中川塗装のこだわり

其の1〔職人〕

高い意識

中川塗装工業のこだわりの一つ目はなんと言っても職人です。

例えば
よく耳にしたりする『塗装一筋〇〇年』
といったうたい文句は何の当てにもなりません。

なんでもそうですが長くやっていれば良いというものではありません。
塗装職人として如何に高い意識で作業しているのかが大切だと考えます。

日頃、車で道を走っていてペンキだらけの車を見かけることがありますが
どうしてあのようなペンキだらけの車になってしまうのでしょうか?

塗装職人として建物を綺麗にする商売であるはずの職人が
ペンキだらけの汚い車に乗っていては
お客様に合わせる顔がないと私は思います。

もう、この時点で建物を綺麗にする職人としての意識は
限りなく低いと思ってしまいます。

また、塗装工事中の現場や街角などで作業着をペンキだらけにしている職人さんを見かけますが
これもまた塗装職人としての意識が低いと言わざるおえません。

多分、多くの塗装職人の方は服を汚さずに作業が出来わけがないと思うでしょうが
私はそうは思いません。

なぜなら中川塗装の職人は皆車は綺麗だし
服装だって他社の職人と比べれば遥かに綺麗だからです。

これは意識一つで幾らでも綺麗にそして清潔に保つことは可能です!

初めは服だって汚してしまうし
車だってペンキが付いてしまうことがあります。
でも、各自が高い意識を持っていれば
幾らでも良くしていくことは可能だと思います。

話がちょっとそれてしまいましたが
でもそういったことの積み重ねや意識の違いが
塗装という作業において重要だと考えます。

自分自身や身の回りの物を綺麗に出来ない人が
他の人の物を綺麗に出来るとはとても思えません。

仮に出来たとしても汚いよりは綺麗な方が良いに決まっています。
良い塗装工事良い職人と中川塗装は考えます。
是非、中川塗装工業に工事を依頼して頂いた際は
職人の服装や礼儀、そして車にも注目して下さい!

其の2〔施工〕

お客様想い

塗り替え工事はほとんどの場合
お客様が普段の生活を送くられる中で工事を進めていきます。
弊社では普段の生活を出来るだけ変えることなく
施工をするよう心がけています。

例えば

  • エアコンが普段通り使えたり
  • 給湯器等が使えたり
    など、出来るだけ支障が出ないように工事を進めていきます。

また、内外工事に関わらずお客様のトイレをお借りすることはありません。
最寄の公衆トイレを使うか、場合により仮設トイレを設置させて頂きます。
なので、お客様のお宅にお邪魔することはありません。
※内部塗装の場合は除く

施工管理

塗り替えには様々な塗料が使われています。
その各材料には各メーカーから標準塗装仕様書に

  • 塗布量
  • 希釈率
  • 乾燥時間
    等の決まりが定められています。

当社では仕様書に定められた通りに施工するため
二液形塗料はハカリを使って計量し混合しています。
また希釈には計量カップを使って計量して希釈しています。

この様な作業は面倒臭く、手間の掛かる作業なので
多くの工事店ではやることはありません。

しかし、いくら高級でいいとされている塗料を選んでも
決められた(仕様書に準じた)施工をしなければ
本来の機能や性能は発揮できません。

また塗り重ね乾燥時間は
お客様がご在宅の場合は塗り重ねる前に
お声をお掛けしてご確認いたします。
ご不在の場合は、ご要望により写メール等でのご報告もいたします。

専任担当者

工事着工から完了まで一貫して職長(専門担当者)は変更しません。
弊社では途中でころころ職長が変わることはなく。
最初から最後まで専任の担当者が責任を持って施工いたします。

なので、連絡事項や情報の伝達ミスが無くなり
ストレスのない施工を責任持っていたします。

また、各職長は有資格者のみが行いますので
安心してお任せいただきます。